tsukinoki-distro@excite.co.jp
by tsukinoki-distro
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
distro
live
other
酔っぱらいの戯れ言
無題
最新の記事
今週のライブ
at 2017-12-06 23:44
今週のライブ
at 2017-11-29 22:48
今週のライブ
at 2017-11-22 23:41
今週のライブ
at 2017-11-14 23:14
今週のライブ
at 2017-11-08 22:56
最新のコメント
>Jontoku@nag..
by tsukinoki-distro at 23:29
Jontoku@naga..
by Jontoku at 01:58
>POGOさん 毎回楽..
by tsukinoki-distro at 22:16
ご来場ありがポーゴざいま..
by mr620pogo at 00:42
>W.I.T.Bさん ..
by tsukinoki-distro at 23:34
CAF企画のライブレホ..
by W.I.T.B at 15:22
>W.I.T.Bさん ..
by tsukinoki-distro at 15:37
先週土曜、栗原のベトナ..
by W.I.T.B. at 13:18
>ノリ Throat ..
by tsukinoki-distro at 20:56
お褒めの言葉、ありがポー..
by N.O.R.I. at 21:03
リンク
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
東北
ライブ・バンド
画像一覧

酔いどれGIG vol.1

前日に21歳女性ベーシストが加入しメタル方面の客を唖然とさせ、数少ないパンクスを燃え上がらせたSYSTEMATIC DEATH、ライブ中昔の曲が演奏されると忍者のようにステージダイブを敢行するトモヤ(Korruption)の姿に目を奪われながらも、50歳を迎えても動きや声量が全く衰えない凄まじいヴォーカルを見せつけたNAPALM DEATHを石巻に見に行って既に疲れが出てきている9月4日に当方企画「酔いどれGIG」が開催されました。初企画なのでやることはやったとしても流石にちゃんと人は入るのか等考えてしまうのでシラフでいるのは難しいし、前日飲めなかったので早く飲みたいと言う正に企画名通りに酔いどれてました。リハが終わらない時点で既にB/2から流れて来てくれた人たちが結構いたのでこの時点でかなりホッとしてました。「なるべくバーランに向かわせる」と言ってくれたモスラ汁レコーズ武山くんに感謝です。

まずはトッパーを飾ってくれたのはOiDAKi。ヴォーカルのテッシーが私と同じネオクラスト好きということで声を掛けてから、日曜日のライブは県外組がキツいんじゃないかと気付くも「有給取ればなんとかなりますよ」と快くOKしてくれて本当ありがたかったです。ただいまレコーディングも大詰め、しかしライブは一切手を抜かない鬼気迫る迫力のヴォーカルに、ブルージーなリフをクールに弾くギター、いつも以上にエゲツない低音を聞かせるベース、最初からTシャツを脱ぎ捨て全力で叩きつけるドラムが一体となり、その盛り上がりはトッパーにしてアンコールがかかるほど。SLUDGE GRIND MADNESS、仙台のEYE HATE GOD、その注目度の高さが伺えます。既にやりづらさしかない2バンド目は足利のMARVELOUS。個人的には7月に東京で見ていたので間違いないと踏んでいたが、これが想像以上にぶちかましてくれて最高でした。流石に「9月4日は全バンドぶっ潰してやる」と意気込んでいただけあります。時折現れるメロディックなフレーズとスラッシュハードコア具合にいつもダメな〇〇(笑)と冗談交じりで言っていましたが、A級よりかっこいい超B級スラッシュハードコアになって帰ってきてくれました。ライブ終了後に初めて見る人から「マーベラスやべー」との声がかなり聞こえてきたので企画者としてはしてやったりです。3バンド目はSHOOTMASTER。実は「酔いどれGIG」の名付け親がPOGO氏、3246さんと純矢は前のバンドでsekien、MARVELOUSと対バンしているので、間違いなく出てもらいたかったバンドです。ライブはエンターテイメントとハードコアの融合したSHOOTMASTERワールド。卓越した技術と裏腹な芸能ネタ満載なMCはいつも以上にキレがあったと思います。そして今回は恒例となってきたパイプ椅子チャンバラの大役をアドリブでやらせていただきました。ライブ中のプロレスネタがわかると更に面白さが倍増します。4バンド目はTASMANIANDEVIL NEVER DIE。6/25のLIVE WIREでのライブを見てすぐに声をかけると即決でOK出してくれました。レコ発の時にMARVELOUSとやっているのであいつらにぶつけてやりたいな〜と思っていた所でした。彼らの持ち味である快速THRASHハードコアは健在。新曲で披露されてるクロスオーバーTHRASHがヤケに私のツボに入るのでニンマリ。まだまだ底が見えない実力を秘めていると思います。トリ前はESSENCE。sekienを呼ぶにあたり、誰をぶつけたら面白いかを考えて真っ先に思い浮かんだのがESSENCEでした。エモーショナルな面を持ち且つ同じ3ピースのバンドに並々ならぬライバル心を持つ彼らをぶつけてよかったと確信しました。現在レコ発ツアー真っ最中でライブの仕上がりも在仙メンツの中では群を抜いていたし、何よりもライブで負けたくない気持ちが一番伝わってきたと思います。ファストコア meets JAP COREというあまり類を見ない強豪を両バンドに見せつけられたと思います。トリはsekien。2年前の新潟で初めて見たときから既に虜になり、近場に来る時は欠かさず見に行っていて、4月にリリースされたアルバムがここまでやるかと言わんばかりのNEO CRUSTマニアっぷりが最高にツボで、どうしても仙台で見たいし、見せたいと思ったので企画に踏み切りました。そんな企画の1週間前に年内で解散とのことには非常に驚きましたし、最初で最後ですが仙台に呼べて非常に感謝しています。3ピースとは思えない音圧の中に流れる泣き泣きなギターはEkkaiaやMadame GermanなどのスパニッシュNEO CRUST直系の音だと思えるし、重低音を響かせながらD-BEATで突っ走るあたりはSWEDISH D-BEATだとも思える。日本語で歌いながらもどこまでも海外のバンドっぽい音を出しているのがsekienなのだ。リハから片時もお酒を離さずに酔いどれていたが、そんな彼らのバードランドでのライブを目に焼き付けられて光栄だと思う。

打ち上げでは相変わらずの料理を振舞いましたが、30分持ちませんでしたね。ライブ終了後は間違いなく腹が減っているのでお客さんを含めて満足して帰ってもらおうとしましたが、全然足りませんでした。まぁ、味の方は皆様美味しいと言ってくれたのでよかったですが。そして打ち上げも次の日月曜日にもかかわらず4時まで話し込んでいたし、最後まで残っていてくれた方々も感謝しかないです。

最後に改めて関わってくれた皆様ありがとうございました。一応2回目は既に動いています。その時はまた宜しくお願いします。
[PR]
by tsukinoki-distro | 2016-09-09 00:35 | live