tsukinoki-distro@excite.co.jp
by tsukinoki-distro
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
distro
live
other
酔っぱらいの戯れ言
無題
最新の記事
今週のライブ
at 2018-05-23 21:46
今週のライブ
at 2018-05-09 21:34
今週のライブ
at 2018-04-25 21:35
今週のライブ
at 2018-04-19 22:49
今週のライブ
at 2018-04-11 22:32
最新のコメント
>MatsunamiKe..
by tsukinoki-distro at 01:07
daremosinpai..
by 松浪健四郎 at 08:57
>Jontoku@nag..
by tsukinoki-distro at 23:29
Jontoku@naga..
by Jontoku at 01:58
>POGOさん 毎回楽..
by tsukinoki-distro at 22:16
ご来場ありがポーゴざいま..
by mr620pogo at 00:42
>W.I.T.Bさん ..
by tsukinoki-distro at 23:34
CAF企画のライブレホ..
by W.I.T.B at 15:22
>W.I.T.Bさん ..
by tsukinoki-distro at 15:37
先週土曜、栗原のベトナ..
by W.I.T.B. at 13:18
リンク
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
東北
ライブ・バンド
画像一覧

Distro新入荷

Distro色々入荷してます。L&SLAVESはここにあげる前に無くなりました。ご了承ください。

d0169398_20223920.jpg
SLUDGE "CONDUCT" LP 1800円
 そのあまりに衝撃的過ぎるデモCD-Rが極一部で超話題となり、活動区域のあまりの辺鄙さも合間ってその存在がほとんどカルト視されていた和歌山紀南出身5人組HARDCORE PUNX, SLUDGEが突如1stアルバムをCRUST WARよりリリース! デモCD-Rで際立っていたハードコアパンクに欠かせないアナーキーな破壊力はそのままに、ツインギターでメタリックかつバイオレントに疾走する純度1000%の神風チェインソーメタルコアサウンドそしてそこにかぶさる墓場に響く地獄の怒号のごとき圧倒的存在感を持ったヴォーカル! 革新的に伝統的過ぎるこの矛盾さえ木っ端微塵に粉砕する全ハードコアパンクス必聴の全10曲!!!(JACKY CRUST WAR)

d0169398_20222135.jpg
ENSLAVE / PAZAHORA split CD1800円

■スプリットへの経緯
2011年、PAZAHORAの2ndアルバム来日ツアー「TRANSCENDENCE JAPAN TOUR 2011」の 最終日に新大久保EARTHDOMにENSLAVEが出演したことが出会い。お互いのサウンドや活動の方向性に共感し合い、バンドとしての関係がはじまることになる。
その後、ENSLAVEが東南アジアツアーを行った際、シンガポールでPAZAHORAがホストを務め、ともにライブを行う。この日のライブ終了後、ENSLAVE側では兼ねてより考えていたPAZAHORAとのスプリット制作の話をドラマーのHoodに打診したところ、PAZAHORA側でも、初対バンしたEARTHDOMの時点で、考えていたアイディアであったらしく、今回のスプリットEP制作の話が実現。言葉の垣根はあれど、音と、心情で通い合い、ようやく完成に至ることとなった。
■ENSLAVE
2011年4月に1stアルバム「FAR EAST HARDCORE PUNK」をリリース。同年8月にリリースされたHUMAN RECOVERY PROJECTによる反原発V.A「WHAT A HELL FUKUSHIMA」に全28ハードコアバンドのうちの1バンドとして参加。12月にはAND BELIEVE、GRIND SHAFT、LOWVISIONとの4wayスプリットEP「●●●●」を発表。「SHINING MOMENT」を収録。2012年の5月にはMCR COMPANYによるLAUGHIN'NOSEのトリビュートアルバム「NEVER TRUST LAUGHIN'NOSE」に「聖者が街にやって来る」で参加。月に3~4本のペースで東京を中心にライブを展開し、9月に自身初となる東南アジアツアーを敢行した。2013年10月にはライブハウス横浜B.B.street主催のV.A.「Lit up」に新録で1曲参加し、2014年3月にレーベルcosmicnoteの10周年記念V.A.「cosmic10」に参加。「SOUL REBEL」を発表。そして今作のPAZAHORAとのスプリット発表に至る。1st以降、それまで持ち味であったエモーショナルかつ哀愁漂うメロディを踏襲し、リズムはよりストレートでシンプルな構成へ変化させた。00年代のNewSchoolハードコアにクラストの荒々しさをミックスさせたサウンドは、現代のスパニッシュハードコアやドイツ/フランスのネオクラストと呼ばれるジャンルへの共通項を持つ。男女ツインボーカルにより日本語で歌われる歌詞は己の身の回りのことを生々しく表現し、熱量は常にフルマックスで表現される
■PAZAHORA
シンガポールで活動を続けるクラストハードコアバンド。Hafiz(Gt&Vo)、Zhafran(Gt)、Hamima(Ba)、Hood(Dr)の4人から構成される。2006年に1stアルバムを発表、その後、Crux(オーストラリア)、Ghaust(インドネシア)、Kah-Roe-Shi(マレーシア)、DAIGHILA(マレーシア)と数々のスプリットEPをリリース。2011年には2ndアルバム「TRANSCENDENCE」を発表。同年5月に初来日し、RAPPA(盛岡)と全国7ヶ所に渡るツアーを行っている。TRAGEDY周辺のハードコアサウンドを連想させるメロディを包含し、Dビートでひたすら突っ走る暗黒の雰囲気をまとう楽曲、システムへのアンチテーゼを感じさせる破壊的な歌詞、ストレートにパンクの精神を訴えかける咆哮に膨大な熱量を感じさせる。現代社会へ向けた弛まぬパンクスのメッセージを正面から聴いてほしい。

d0169398_20212961.jpg
ザマク "だれか、だれか、だれか" CD 1300円
 楽しみたいならほかのバンドを聴け!地獄の使者ザマク!怒涛のセカンドノイズストーリー!( ̄^ ̄)

CROSSFACEやex-EVANCE、ex-IOORAと強豪ぞろいの面子で結成された東京ハードコアパンク。CROSSFACEでも聞けたOSAKA氏の独特な歌い回しが印象的です。

d0169398_20293498.jpg
FIVE NO RISK "ART IMITATION" 2000円

圧倒的なライブパフォーマンスとハードコアパンクに止まらない幅広い音楽性はジャンルを問わず
様々なバンド・アーティストからの支持も厚く、全国各地で年間100本近いライブを続けてきた。
ロック、パンク、レゲエ、ブルース、「良いものは良い」とあらゆる音楽を分け隔てなく吸収し、自らのバンドサウンドに
アウトプットするその姿勢と音はハードコアファンのみならず全てのロックファン、音楽好きの魂に訴えかける。
PALM,waterweed,bachoとの4バンド共同企画「-MANPOWER-」をはじめとして精力的に自主企画を行い、
常にシーンの最前線を駆け抜けるFIVE NO RISKの約2年ぶりとなる3枚目のフルアルバムが満を持してリリースされる。
[PR]
by tsukinoki-distro | 2014-07-09 20:32 | distro | Comments(0)